一升餅などは通販サイトがおすすめ~思いを込めた贈り物~

ギフト

幾らぐらいがいいのか

引き出物の金額はいくら

お花

引き出物とは主に結婚式に出席した招待客に渡す贈呈品のことをいい、何を贈るかは新郎新婦やその両親が選びます。引き出物の数は3品や5品などが多く、割り切れない数にすることで新郎と新婦が永遠に離れることがないようにという思いが込められています。引き出物の平均的な価格は1万円程度となっていますが、これは友人や会社関係などの場合でありご祝儀の金額によって金額を変える人もいます。一般的に親族や親戚などはご祝儀も高くなる傾向にあるため、そのような人にはご祝儀に見合った引き出物を贈る傾向にあります。このように、結婚式の引き出物の金額はご祝儀の金額と大きく関わっており、それを踏まえて内容を決める人が多くいます。また、結婚式などの冠婚葬祭は昔からの伝統やしきたりもあるため、そのようなことも考え引き出物を選ぶ人がいます。

もらって喜んでもらえるものを

結婚式の引き出物を選ぶ際、地域やその家によって習慣や考え方が異なるため引き出物の内容も地域によって大きく違います。最近の引き出物の特徴としては、招待客がもらって困るものは避ける傾向にあり持ち帰るのに便利なもので消耗品を選ぶ人が多くいます。以前ですと、新郎と新婦が選んだ食器や鍋などを記念品として贈る人も多くいましたが、重いことやかさばる事がネックとなります。そのため、最近は招待客が好きなもの選べるカタログギフトが人気となっており定番の記念品となっています。また、年齢や性別によって内容を変える人もおり招待客の好みに合わせた記念品を選ぶ人も多くいます。そして、食べ物やお菓子を選ぶ際はその地域の特産品であったりかつお節など、祝いにふさわしいものを選ぶ人が多くいます。